somethincool
ジャズピアニストsekiroが、音楽にこだわらずかっこいいと思う物、役に立つ・面白い物などを紹介。
RECENT LIVE

Twitter - What am I doing?
   エントリー未満のつぶやき。意外なネタも!?

Twitter Updates

    follow sekiro on Twitter
    CALENDAR
    12 | 2006/01 | 02
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    INFO
    CATEGORY
    PROFILE
    管理者 :sekiro
    LINKS
      
    SEARCH
    早起き推移
    早起き生活
    Powered by 早起き生活
    天気予報


    -天気予報コム-
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
    このページの先頭へ
    First Impact @ acid room
    昨日はFirst Impact @ acid roomでした。
    月曜日にもかかわらず200人以上のお客さんの入りで、アツい会場となりました。
    札幌スーパーギャグメッセンジャーズ(札ギャグ)はじめて拝見致しましたが、正統派のお笑いだけでなく、体を張った芸も飛び出ししっかり持って行ってました。さすがという感じです。

    腐葉土はジャンベやディジュリドゥ(こんなやつ)などのパーカッションとスピリチュアルなボーカルのバンド。トランス系の音を出して会場をアゲて(これってクラブ用語なのかなあ?)いました。
    若干アフリカの臭いあり。おもしろいバンドです。

    我らがFumiバンドはリハーサルと全く違うPAバランスに苦しみながらもなんとか滞りなく終えることが出来ました。
    会場のセッティング等の都合もあるとは思いますが、音量的にDJと同じレベルでの音作りは基本的に難しいのかなと。多少全体が落ちても、生ものなのでバランスがとれていることが重要だと思いました。
    しかしこればかりは本番が始まってしまうと我々ミュージシャンには如何ともしがたいのが歯がゆい所です。
    試行錯誤的な所も多く大変でしたが、それでも何人かの方には良い反応も頂けたのが救いです。
    関係者の皆様本当にお疲れ様でした!

    こういった異業種交流会的な物はお互いに刺激をもらえます。
    まだまだ札幌には面白い人達が沢山いそうな雰囲気を感じました。
    みんなもっとライブへ行こう!!
    そして起こっている事を肌で感じてみて下さい。

    スポンサーサイト
    【2006/01/31 17:14】 日記・雑感 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
    このページの先頭へ
    持ってないのに…
    ストライプ グラスケース
    ストライプ グラスケース

    アイアン素材で出来たメガネケース。ワンポイントでついているカラーがが憎い。3種類あるけどどれもイイ配色です。色々なスタイルにも割と合いそう。
    …ってメガネもってないよ俺!

    メガネないとしたら…ペンケースとか?何に使えそうか、思いついたら教えて下さい。
    【2006/01/30 08:06】 鞄・ケース | TRACKBACK(0) | COMMENT(3)
    このページの先頭へ
    棒や立方体が飛んだりはねたり伸びたり on "GS"
    gs
    http://michalevy.com/gs_board.html


    あのJohn Coltrane のGiant Steps↓
    gscd
    Giant Steps / John Coltrane

    をBGMに、幾何学っぽいアニメーション。音楽に合わせて棒や立方体が飛んだりはねたり伸びたり。わくわくするしめちゃCoolです。左上のWatch Movieから見られます。リンク先の画像はデスクトップの壁紙にしてもいいですよね。
    このブログを読んで下さっている方々はご存知の方が多いと思うのですが、好きなので やはり一度はこれは書いておかないと、と思っていました。
    ちょっと重いですが、まだみたことのない方は是非。

    【クール】  ★★★★★
    【デザイン】 ★★★★半
    【わくわく】 ★★★★
    【インパクト】★★★★★
    【総合】   ★★★★★



    【2006/01/29 09:38】 coolなサイト | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    このページの先頭へ
    116 WEST 238 St.
    dodo
    116 WEST 238 St. / 百々徹
    Toru Dodo: p
    Reuben Rogers: b
    John Lamkin: ds

    ニューヨークで活躍するピアニスト百々徹さんのセカンドリーダー作。
    98年にバークリー音楽大学を首席で卒業。彼は明大のジャズ研出身らしいです。

    自分にとって多くの音楽が、ここのコードがこうなってて、そこにこんなふうに音がのってて、リズムがこうなってて…っていうように聞こえたりします。
    まれに、音楽がそういった考えなしに純粋に音楽として聞こえてくるものがあります。この作品はそんな一枚。そういう感覚になれることって自分にとっては本当に幸せなことなんです。
    Alice in wonderland のイントロとかため息もの。
    全編を通して技術とセンス、インテリジェンスが高い次元で融合しています。

    SwingJournal 2004年4月号ではこんなレビューも。
    高度だが、自己満足的なもの、奇を衒った難解さは一切ない。  僕は全ての演奏が美しいと思ったが、 ジャズを本当に好きな人ならば、オリジナル曲の良さは十分受容できるはずだし、  #2 #9 のポピュラー曲もあるので、初心者もぜひ聴いて欲しい。  今、日本ではピアノブームだが、もしこの人が理解されないようならば、表面的なブームだと言わざるを得ない。  傑作だ。(中山智広)
    2月22に新譜「DODO3」も発売になるそう。
    百々さんの今後もますます楽しみです。
    【2006/01/28 11:00】 CD・DVD | TRACKBACK(1) | COMMENT(2)
    このページの先頭へ
    落書き検索
    0127retrievr.jpg

    retrievr
    http://labs.systemone.at/retrievr/
    左の枠に適当に落書きすると、それに似たFlickrの写真をとってきてくれます。
    すぎょい!いかん、驚きのあまり噛んでしまいました…。
    昔画像認識をやっていた友達を少し思い出しました。彼は元気かな…。独り言です。
    【2006/01/27 09:39】 ツカエルサイト | TRACKBACK(0) | COMMENT(1)
    このページの先頭へ
    デスマーチが起きる理由 - 3つの指標
    デスマーチが起きる理由 - 3つの指標

    昨日のTNM氏のエントリ 気になるブログで紹介されていたブログを読んでいてたどり着いた記事。

    デスマーチの定義から始まり、デスマーチに陥ったプロジェクトへ一人のコンサルがやってきて、問題解決のためのヒントをくれるお話。
    はてブブックマーク数も現時点で123と、結構話題のようです。そもそもはてブユーザはIT系の人が多いのでしょうけど。

    ここでは、プロジェクトはコストベースで評価するべきではなく、スループットベースで評価すべきだ、と。この考え方が本当なら、多くのプロジェクトはきっと間違った評価をしていることになるでしょう。
    いずれにせよ、現実多くの現場はcoolではない。ああしてこうして、ダメなら調整してまた別のものを試しきちんと話し合って、泥臭くも何とかやっていくのです。

    物語の中では、幾つかの常識と思われていた概念が覆っていきます。 今まで皆が常識と思っていた概念を疑って検証し、それは間違っていたと気づかせる。そして別の概念を仮説として立てて、その考えを元に解決策を考えていく。本当のゼロベース思考が出来る人って、きっとこんな感じで考えられるんでしょう。
    きれいに適用できるかどうかは別として、問題解決を考えるときのヒントには十分なりそうです。

    読み物としても面白いし、マネジメント寄りの仕事の人とか、これからITに携わる人なども読んでみるとなにか思うところはあるでしょう。
    【2006/01/26 07:32】 ニュース・記事 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
    このページの先頭へ
    一人暮らしの味方?
    炊きたて一膳
    炊きたて一膳

    おっと、これいいじゃないですか!
    長崎県波佐見町の陶器卸会社「山下陶器」から、電子レンジで1膳(いちぜん)分のご飯が炊ける茶わん「炊きたて一膳」。 「炊飯器で炊くとご飯が余ってしまう」という高齢者や単身赴任者に好評で、1人暮らしの子どものために親が買い求めるケースも多いらしいです。

    茶わんにといだ米100グラムと水を入れて2重のふたをし、電子レンジの解凍(弱)モードか170-200ワットで15分加熱し、5-10分蒸らせば炊き上がってしまいます。

    値段も2500円と、まあまあ手頃な感じです。
    山下陶器
    http://yamatoh.net/

    【2006/01/25 07:52】 キッチン | TRACKBACK(0) | COMMENT(1)
    このページの先頭へ
    おおぞらをとぶ
    0124intothesky.gif

    sky
    http://www.ertdfgcvb.ch/p1/sky.html
    おおぞらを飛ぶって、こんな感じなんでしょうか。
    マウスで進行方向やスピードが操作できるみたいです。
    shockwave のプラグインが必要です。

    こんな方におすすめ。
    ・空好きの方
    ・ちょっと気分転換したい方
    ・ちょっと爽快感が味わいたい方
    ・鳥になりたかった方
    ・なんとなくトリップしたい方
    → トランス系の音楽が合いそう。なんとなくですが。

    【2006/01/24 07:14】 coolなサイト | TRACKBACK(0) | COMMENT(6)
    このページの先頭へ
    美術館入りになったポット(ステルトン シリンダライン)
    0123coffee.jpg
    [ステルトン] シリンダライン コーヒーポット

    落ち着いて、凛とした佇まい。シンプルでとぎすまされた、なんともいえないかっこよさです。

    デンマークの建築・デザインの第一人者であるアルネ・ヤコブセンが紙ナプキンに描いたラフ・スケッチから生まれたステルトン社の名品は、根気強く研究された高機能性でも知られ、現在に至るまで世界中で愛され続けています。

    このシリンダ・ラインシリーズは、ニューヨーク近代美術館の永久保存作品にもなっているそうです。
    ポット自体が発する、気品とか自信みたいなものすら感じるような気がします。 こんなのが普通にテーブルにあっても、(全体の雰囲気として)違和感のない優雅で洗練された暮らしを目指したいものです…。

    【クール】  ★★★★
    【デザイン】 ★★★★半
    【機能性】  ★★★★
    【気品】   ★★★★
    【総合】   ★★★★★

    【2006/01/23 08:11】 キッチン | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    このページの先頭へ
    zoo keeper
    zoo.jpeg
    zoo keeper

    お休みなので気分転換に無料で遊べるこんなのどうですか。
    shockwaveのプラグインが必要ですが、もちろん無料でダウンロードできます。
    こちらから → Shockwave Player Download Center

    動物のデフォルメ具合や色遣いなど、全体的にポップでキュートな雰囲気です。
    隣り合った動物を入れ替えて、動物を縦か横に3つまとめて捕まえるという単純なルールですが、気分転換のつもりが結構はまりやすいので注意。

    【クール】  ★★
    【ポップ】  ★★★半
    【キュート】 ★★★★
    【ハマリ度】 ★★★★
    【総合】   ★★★★

    【2006/01/21 10:01】 おもしろサイト | TRACKBACK(1) | COMMENT(2)
    このページの先頭へ
    固定観念に縛られた日常のデザイン ~ カッティングボード
    JosephJoseph(ジョセフジョセフ) カッティングボード スモールタイプ シンストライプ
    JosephJoseph(ジョセフジョセフ) カッティングボード スモールタイプ シンストライプ

    そう来たか!
    まな板をデザインアイテムにしようという発想が無かったです。まな板といえばよくある抗菌の白いヤツ、もしくは木のヤツという固定観念みたいなものがありました。
    あと、まな板をカッティングボードって言っちゃってる時点でちょっとかっこいいかも、っていう気にさせられます。

    日常で使用する何気ないもので、実はデザインの余地が多いものって他にどんなものがありますかね。

    【クール】   ★★★★
    【アイデア】  ★★★★
    【実用性】   ★★★★★
    【総合】    ★★★★半
    【2006/01/20 08:14】 キッチン | TRACKBACK(0) | COMMENT(1)
    このページの先頭へ
    Feed Me Weird Things

    Feed Me Weird Things / Squarepusher

    当時まだ二十歳前後のTom Jenekinsonが94年に始めたソロ・プロジェクトのデビュー作品。
    自分の中では、過去に聴いたCDの衝撃度では5指に入る作品です。
    当時ドラムンベース、ブレイクビーツというものをあまりよく知らなかった自分の世界観が音を立てて崩れました。ありがちな薄っぺらなブレイクビーツなどとは完全に一線を画す非凡な才能です。

    テクノ的なものとジャズ、破壊的なノイズとかわいらしい電子音、静と動、彼の音楽には様々なコントラストがあります。
    ベースも自在に操る彼はジャコ・パストリアスと比較されることが多いようです。
    打ち込みだけでなくベース等で演奏した音を入れることで、全体の躍動感と質感を高めています。
    ジャズの要素が多く取り入れられ、アイデア的にも非常に内容の濃い作品。

    歌謡曲のような聴きやすさを求める人にはあまりおすすめ出来ないかもしれませんが、音楽的な驚きや刺激を求める方には是非聴いてみて下さい。
    最近の彼の作品に比べると割と聴きやすい方だと思います。疾走感はドライブにも非常に適していると思います。

    【クール】   ★★★★
    【インパクト】 ★★★★★
    【アイデア】  ★★★★★
    【ドライブ】  ★★★★★
    【総合】    ★★★★★

    【2006/01/19 08:17】 CD・DVD | TRACKBACK(0) | COMMENT(1)
    このページの先頭へ
    テレビについて思うこと
    テレビ嫌いだった母に似たのか、テレビをみません。
    自分がなぜテレビが嫌いなのか、ちょっと整理して考えてみました。

    ・見ている間あまり物を考えない状態になる
    →自分がテレビに支配される感じがする

    ・内容が薄いことが多い
    ・だらだらみてしまう
    →特に上記2つが揃ったときのがっかり感がイヤ

    ・見ている間音楽は聴けない
    →これは地味に大きい。音楽好きの人にテレビ見ない人が結構多いのもきっとこのためだと思います。

    ・見入ると一緒にいる人との会話は基本的になくなってしまう

    それから、テレビをエンターテインメントとして見た場合はいいですが
    情報収集ツールと見た場合こんなのもあります。
    ・情報が偏りがち
    ・情報のスループットが低い(対WEBベース比)

    ひさびさに帰省し、家族は習慣で何とはなしにテレビにスイッチを入れます。
    私はテレビをみない暮らしをしてはや10年。無理矢理消すわけにも
    いかずその場にいるので仕方なく見ますが文化圏の違いを感じ、
    あらためてなぜだろうと考えてみた次第です。

    しかし初めて動く安藤美姫をみて地味に感動したのでした。
    【2006/01/18 06:42】 日記・雑感 | TRACKBACK(0) | COMMENT(6)
    このページの先頭へ
    どこかでみたような唐辛子入れ
    20060116080307
    昨日は地元の友人の結婚式でした。2人ともなんと同じ中学でほぼ同窓会状態。
    あたたかな雰囲気の結婚式でした。

    写真は2次回で飲んでた店にあった唐辛子入れ。かわいらしいです。
    こんなやつジブリの映画に出てきませんでした?もののけ姫?全然似てないって話もありますが…。
    【2006/01/16 08:03】 日記・雑感 | TRACKBACK(0) | COMMENT(3)
    このページの先頭へ
    脱オフィス感
    マイケル グレイヴス デザイン【クロスカット・ペーパーシュレッダー】《電動鉛筆削り機能付き...
    マイケル グレイヴス デザイン【クロスカット・ペーパーシュレッダー】
    ↑詳細な写真がみられます

    近年、個人情報漏洩に対する意識がますます高まっており、オフィスだけでなく家庭でも使う方が増えてきていると思います。私もそろそろ欲しいかなと思っていたのですが、何となく事務的・味気ないのでまだ持ってませんでした。
    こんクールな佇まいなら、違和感なく部屋にも置けそうです。ゴミを入れるスペースも空いているので、ダストボックスとしても使用できるスグレモノ。なんと鉛筆削りもついています。

    デザイナーのマイケル・グレイブスはキュートとモダンを高い次元で融合させる手腕で、世界中から愛されるデザイナーの一人だそうです。そういえばコイツも、クールだけどどことなくかわいらしさも持ち合わせている感じです。ちょっと他の作品もみてみようかな。
    【2006/01/15 08:27】 エレクトロニクス | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    このページの先頭へ
    自動チューニング技術
    超有名ギタリスト御用達--脚光を浴びる自動チューニング技術 という記事。
    gibson
    ↑フォトレポートもあります。

    これはすごい。
    「The Performer」という電子装置のファンやユーザーは、このシステムは電子ピッチリーダから大きく進化したものだと主張しており、これを使うことでギタリストは同じ楽器でさまざまなジャンルの曲に対応できるようにもなるという。

     このような特性が功を奏し、このシステムはGraham NashやJimmy Page、Joe Perryなどの有名ロックギタリストをはじめ、多くのコンサートプレイヤーに採用されている。
    こんな有名所でもう実戦投入されているとは!
    The Performerはボタン操作だけで、オープンでフレットのない弦を、演奏者がプログラムしたとおりに自動的にチューニングする。また演奏中でも、弦を鳴らすわずかな時間さえあればチューニングを修正できる。
    現在発売されているThe Performerは、ボタンを押すだけで6本すべての弦のテンションを約5秒で同時に調整できるようになっている。
    よくやる、一番下の弦をDにしたりするオープンチューニングなんかも、記憶させておいて一瞬でチューニングできるみたいです。 全ての弦が同時にできるってことは、もっと色々なパターンの変則チューニングが実戦的に考えられそうですね。
    自分はギタリストではないので買うことはまず無いと思うのですが、身近に導入する人が出てきたら是非みてみたいです。
    【2006/01/14 08:48】 ニュース・記事 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    このページの先頭へ
    人に訴える何かがある?
    0113.jpg
    「SHINZI KATOH」トートバッグ(風船と犬)

    日本全国・見たいもんはみたいぞの会:なぜか女の子にめちゃくちゃ受けのいいトートバッグ。
    で紹介されていました。記事によると、
    使い始めて、まだ1ヶ月ぐらいなんですが、このトートバッグ実によく話しかけられます。
    ・それどこの?
    ・それどこで売ってるの?
    ・それくれ
    ・もう1個買ってきて
    こんな感じです。
    とのこと。 個人的にはワンポイント的な色の使い方(サイド部分もブルーになっている!)とバランスが勝因かなと勝手に思っています。後ろのジップ部分もなにかと便利そう。
    あと、籠に入れられた鳥の醸し出す閉塞感が、人の暗い面を象徴し、深層心理で共感を得ていると無理矢理解釈することもできるような。
    人に訴える何かがあるトートバッグです。とは言い過ぎか。

    とにかく、かわいらしいバッグです。
    【2006/01/13 08:56】 鞄・ケース | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    このページの先頭へ
    New Orleans Collective
    New Orleans Collective
    New Orleans Collective / (Various Artists)

    Nicholas Payton (trumpet)
    Wessell Anderson (alto sax)
    Peter Martin (piano)
    Christpher Thomas (bass)
    Brian Blade (drums)    Dec, 1992

    ニューオリンズ的なスタイルを若き才能を結集して再構築させた作品。
    全体的に非常に軽快で小気味良く、愛聴しています。 タイトル曲「New Orleans Collective」は楽曲的にも素晴らしく、Wessell Andersonはこんな曲よく書けるなと。演奏での彼の立ち回りも絶妙で、非常に敬意を表します。彼はこの曲の他にも4曲提供しています。

    この時期、ベースのChristpher Thomas、Brian Bladeの組み合わせの作品が幾つかありますが、この組み合わせがもうヤバイ。とにかく強力にドライブします。 Brian Blade好きの友人おばりん氏はMixiレビューでこう書いています。
    バップとニューオーリンズ・スタイルのセカンドラインがメインと言ったらよいのでしょうか。ウィントン・マルサリスの介入もあるようだし。しかし若いだけあって非常に溌剌とした演奏です。いや~、やっぱり良いですね。なんといっても録音当時ブライアン・ブレイドは22歳、ファンには垂涎モノの一枚。
    PeterMartinももちろん泣きたくなる仕事…。
    というわけで色々な方に是非もっと聴いて欲しいと思う作品です。

    【クール】  ★★★★★
    【ドライブ】 ★★★★★
    【トラッド】 ★★★★
    【楽曲】  ★★★★
    【総合】  ★★★★★

    【2006/01/12 07:34】 CD・DVD | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    このページの先頭へ
    簡単キャプチャツール(winshot)
    今日はフリーのキャプチャツールの紹介。

    Winshot
    http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se075666.html
    「ハードコピーとってっていったら、5秒でとれないと。(笑)」
    と尊敬する井上先輩が昔教えてくれたツールです。今でもかなり重宝しており、個人的に必携ツールとなっています。

    各機能にホットキーが割り当てられており、大量の作業時も効率UP出来ます。 各ホットキーは自由に再割り当て可能で、ヘビーなショートカッターでも満足できる取り回しが出来ると思います。

    クリップボードコピー、ビットマップ保存、JPEG保存それぞれについて、アクティブウィンドウ、デスクトップ、矩形範囲指定、コントロールのコピーが可能です。それぞれの操作はアイコントレイ右クリックから簡単に選べます。

    よく使うのはこの辺。
    ・Shift + ctrl +F1 でアクティブウィンドウの印刷
    ・Shift + ctrl +F5 でアクティブウィンドウをクリップボードへコピー
    ・ctrl + alt + F5 で矩形範囲指定をクリップボードへコピー
    ・ctrl + alt + F9 で矩形範囲指定をJPEG保存
    矩形範囲指定時は、マウス周りが拡大表示され、かなり精密な指定が可能です。
    JPEG保存は必要な所をサクッとUPしたりするときとっても便利です。

    必要な機能は簡単にアクセス出来るほか、結構細かな設定も出来たりするので、なじむキャプチャツールをまだ使っていない方は是非一度使ってみて下さい。

    【2006/01/11 07:59】 ツール(ソフトウェア) | TRACKBACK(0) | COMMENT(1)
    このページの先頭へ
    おしゃれなカフェのちょっと変わった集客法
    0110.jpg
    http://www.kurobe.net/greencafe/
    エッコさんから情報頂きました。富山のおしゃれなカフェ「Green Cafe」のサイト。 サイト全体がとてもおしゃれな作りです。
    中に"anime"があり、兄ちゃんとぶーちょの実の兄弟がGreenCafeをめぐって繰り広げるショートストーリー3部作なのですが、これが秀逸。富山弁なのでローカルな方にはたまらないでしょう。ちなみに私は一部理解不能でしたが十分楽しめました。割と短いのでさくっとみられます。

    "cinema"でかかる Monday'sComing という曲もなんかいいですね。これって誰の曲なんだろう。誰か知ってたら教えて下さい。

    このアニメを噂で聞いてサイトへ訪れる人も結構いるらしいです。 ちょっと変わったキラーコンテンツで集客。いいアイデアだと思います。
    お店のサイトなどは単にお店の情報だけでなく、なにか情報が提供できないか、考えてみると良いかもしれませんね。

    【クール】  ★★★★
    【アイデア】 ★★★★★
    【デザイン】 ★★★★
    【総合】   ★★★★半

    【2006/01/10 07:03】 coolなサイト | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    このページの先頭へ
    雪がすごいわけで
    0109_00-27.jpg
    ↑初日の出ではありません。近所の交差点で信号待ちをしている状況。交差点の角に積み上げられた雪山の高さが3~4Mくらいあります。

    0109_00-30.jpg
    ↑化石と化した乗用車。毎年の風景ですが、なんかこれをみるとうれしいんです。人ごとで申し訳ないけど。こうなってしまうと出動までにかなりの時間を要します。この車は春まで顔を見せることはないのでしょうか…。

    0109_00-32.jpg
    ↑マンションの窓から外を覗く。木はまれに雪が変に積もってしまい、折れたりすることもあります。危ない。
    【2006/01/09 16:05】 日記・雑感 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    このページの先頭へ
    革命の予感
    0107.gif
    セイコーが未来型腕時計 電子ペーパーで表示 という記事。
    電子ペーパーを表示部に利用した未来型腕時計「セイコー スペクトラム」を来年一月二十七日に発売する。
    電子インク技術を使用した時計は世界初だそう。 電子ペーパーが実用化されるとなると、革命の予感がします。 ついにここまで来たかって感じです。そのうち本なども電子ブック(液晶で読むものではなく、ページをめくるスタイルの)とかになるんでしょうか。
    新製品は、時間表示をしま模様の変化で表現。液晶表示よりも広い約一八〇度の視野角や、はっきりしたコントラストなど、表示の読みやすさも向上した。  自由に曲げられる柔軟性を備えることで、ブレスレットのようなデザインを実現できたという。
    自由に曲げられるってのはちょっといいかも。独特のデザインで存在感があります。

    気になる値段は…
    厚さ四ミリ、重さ百三十四グラム。価格は二十六万二千五百円で、限定五百個を販売する。
    普通にいい時計が欲しいっすね…。
    【2006/01/08 02:16】 時計 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    このページの先頭へ
    ボケキャラ演出
    ジョークアイテムですが、コイツはびっくりしました。


    CellFoam
    http://www.cellfoam.com/

    バナナ型の携帯カバー。コイツを鞄からおもむろに取り出して通話しだしたらボケスキルがなくてもすぐにつっこんでもらえます。

    折り畳み携帯用とそうでないタイプの携帯用2種類が用意されているようです。地味に細かい。

    こういう物って考えつくかもしれないけど、よし、売るかってとこまでなかなか行かないですよね。

    個人的な思いとしては、片山さんにすごく使ってみて欲しいです。 こんなんどうですか片山さん。

    【クール】  ★
    【アイデア】 ★★★★
    【脱力感】  ★★★★
    【ボケ度】  ★★★★
    【総合】   ★★★★

    【2006/01/07 08:13】 その他アイテム | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
    このページの先頭へ
    曲つくってみました。(930)
    急に断片が思い浮かんだので久しぶりに曲つくってみました。
    たまにはピアニストっぽくしとかないと(笑)。

    930
    譜面(pdf)

    ”930”という仮のタイトルが付いてますが、何かいい名前あったら下さい。 ラフなスケッチはこちらで聴けます。

    930(mp3)
    感想など頂けるとうれしいです。

    ピアノトリオでやってもいいし、コパボニでやってもおもしろいかなと思うんですがいかがでしょうTobyさん。

    2006.07.19追記
    あいものえりこ による歌詞頂きました。 Thanks!!!

    The yucky water in puddle refrects my face.
    I never be able to do it all myself.

    My soggy shoes takes me to beautiful seaside.
    In that moment, she turns up in front of me.

    Silkey melody she swings,
    The time when you rise up !
    Bright sun light she lies on me
    You give it all !!!

    【2006/01/06 01:59】 自作の小品 | TRACKBACK(0) | COMMENT(11)
    このページの先頭へ
    7と呼ばれる椅子
    7chair
    セブンチェア

    Fritz Hansen社のセブンチェア。
    アルネ・ヤコブセンが1955年に発表して以来、世界中で愛され続けています。

    セブンチェアの名前の由来は数字の『7』に似ているから、というあまりにまんまな理由だそうですが、きれいだから頷けます。

    軽くて、スタッキングできて、スマート。インテリアももちろんですが、
    スタッキングできるってことは活用範囲はぐっとひろがります。
    ちょっとしたお店の一角や、イベント会場なんかにもよさそう。

    似たようなチェアも沢山出回っていますが、本家はやっぱり座り心地が違うみたいです。 値段が微妙に年々上がっているのが気になる所です…。

    【クール】  ★★★★
    【デザイン】 ★★★★★
    【機能性】  ★★★★
    【価格】   ★★
    【総合】   ★★★★

    【2006/01/05 17:16】 インテリア・家具 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    このページの先頭へ
    平和なカップルを狙う影
    20060104134229
    ベースの粟谷くんが送ってくれましたので使わせていただきます。
    この後どうなったかが非常に気になる一枚です。
    【2006/01/04 13:42】 写真・画像 | TRACKBACK(0) | COMMENT(4)
    このページの先頭へ
    流線の美
    LEXON:SINUS

    LEXON:SINUS 流線型テープカッターDesign...サトウ・タカシ
    こういうのに弱いかも。
    流れるような流線型のボディが美しい LEXONステーショナリーシリーズの代表的な作品。デザイナーは日本人のカトウ・タカシ氏です。彼の手がけるデザインはどれも絶妙な曲線で構成されています。 総アルミニウム合金でずっしりと重量感溢れる仕上がり。この高級感が最高です。
    とてもスタイリッシュですね。こんなのがあったら楽しくて意味無くテープを沢山切ってしまいそうです。お子様のいたずらには要注意です。
    ずっしりと重量感があるそうなので、もめ事があったときなどいざとなれば鈍器としても…。
    いやもちろんいけませんよ。よい子の皆さんもよい子でない皆さんも道具は正しく使いましょう。

    【クール】  ★★★★
    【デザイン】 ★★★★★
    【質感】   ★★★★
    【機能性】  ★★★★
    【総合】    ★★★★半

    【2006/01/03 14:54】 ステーショナリー | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
    このページの先頭へ
    半分まちがった日本の形
    nihonnokatachi
    日本の形

    またヤバいのをみつけてしまいました。googleビデオから。

    現在googleビデオではみられなくなっているようなので、YouTubeのを貼っておきます。

    日本の形
    8分時間があるとき是非。
    こうしてまた間違った日本の形が世界へ。 知らなかったらどこまでが洒落かわからないですよね。そういう意味では日本人だから面白いのかも。

    日本の形繋がりで思い出しましたが、そういえば昨日SAYURI観てきました。
    チャンツィーは母国からそんなに罵倒されるほどの役なのか?と思いました。よくわかりませんが、色々波紋を呼んだシーンはカットされていたのかもしれません。 あれを観た人が色々イメージする日本というのもなにか少しずつずれるような気がします。
    しかし内容はともかく、チャンツィーがとにかくかわいいので、それでよかったのです。
    【2006/01/02 08:28】 その他動画 | TRACKBACK(0) | COMMENT(8)
    このページの先頭へ
    小樽 → 年始ご挨拶
    昨日は小樽でカウントダウンライブでした。
    大勢のスタッフと出演者による、にぎやかで楽しいイベントとなりました。
    演出の一端を担えたことを嬉しく思います。
    コパボニの皆様、他出演者、スタッフの皆様本当にお疲れ様でした。
    nenga
    そしてあけましておめでとうございます。
    昨年は本当に沢山の方にお世話になりました。 一つ大きな仕事を終えることができ、少しは成長することができたかなと思っています。
    また沢山の新しい出会いもありました。
    今年は引き続き積極的に新しい事にチャレンジして行きたいと思っています。 何かと皆様にはお世話になりますがよろしくお願いします!

    これから近くの温泉にでも行って、少しゆっくりさせて頂きます。それでは。
    【2006/01/01 14:02】 日記・雑感 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    このページの先頭へ
    | BLOG TOP |
    スポンサーサイト




    広告に関するお問い合わせは
    お気軽にこちらまで
    メールフォーム

    ◆コパボニのCD出来ました!◆
    CDのご注文、ライブのご予約などはこちらから。
    Powered by SHINOBI.JP


    PR


    RECENT ENTRIES
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACKS
    ARCHIVES
    レンタルサーバなら↓


    sekiroも使用しています。おすすめ!
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。