somethincool
ジャズピアニストsekiroが、音楽にこだわらずかっこいいと思う物、役に立つ・面白い物などを紹介。
RECENT LIVE

Twitter - What am I doing?
   エントリー未満のつぶやき。意外なネタも!?

Twitter Updates

    follow sekiro on Twitter
    CALENDAR
    08 | 2007/09 | 10
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -
    INFO
    CATEGORY
    PROFILE
    管理者 :sekiro
    LINKS
      
    SEARCH
    早起き推移
    早起き生活
    Powered by 早起き生活
    天気予報


    -天気予報コム-
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
    このページの先頭へ
    恋とは何でしょう?(what is thing called love)
    あなたにとってはなんでしょう??

    (例)
    Aさん:自己の許容量と能力を超えた あこがれ。

    Bさん:甘い幻想と 現実の狭間にあるもの。

    Cさん:エゴを越えたもの。
    (実際に聞いたお言葉です)
    続きコメントにて 大募集!!

    スポンサーサイト
    【2007/09/30 23:55】 日記・雑感 | TRACKBACK(0) | COMMENT(3)
    このページの先頭へ
    男の隠れ家11月号に掲載されました。
    今月26日発売の、男の隠れ家という雑誌に掲載されたみたいです。



    っていっても背中なんですが…(笑)。

    0928kakurega.jpg
    ↑これ、私…


    男の隠れ家Online
    男の隠れ家11月号

    写真は網走のちぱしりさんで演奏した時のです。
    中でどう書かれてるかまだチェックしてないんですが、北海道は2日遅れで発売みたいなんで、明日本屋でチェックしてみよう…。
    上記リンクを見る限り、かなりジャズに力を入れた内容みたいです。それも楽しみ。
    【2007/09/28 22:26】 お知らせなど | TRACKBACK(0) | COMMENT(7)
    このページの先頭へ
    捨ててやる!でも微妙に捨ててないです。
    しまかよasさんが紹介していた、捨てるのが好き コミュニティ(Mixiの人だけです、外の人すみません)を覗き、若干過激とも思える捨て派の発言に影響され、捨てるのにはまってます…。

    いまかかっているのは、CDの整理。とはいっても、自分の音楽CDは基本的には捨てません。バックアップのデータや、ソフトウェアのCD、人からもらった参考音源でプラケースに入っているものを何とかしたいと色々考えました。
    最初はA4のファイルで大量収納出来るタイプが良いかと思ったんですが、後で無作為に追加されることを考えると、ソートしやすい管理法がいいと判断し、(A4ファイルタイプは日々のデータバックアップなどで作成されるCDなどソートが発生しないものの管理に適しているんでしょうね。)インデックスがつけられる不織布ケースに入れて管理することにしました。
    こんなやつです。

    ELECOM 不織布CD・DVDケース(両面収納・ファイリング可能)
    通常のケースに入っていたものからで言えば、圧縮率は約10分の1!スリムケースでも約5分の1!
    とりあえず50枚買ったんですがあっさりなくなり、CDの棚に置ききれなくなってその辺に積み上がっていたCDはなくなり、棚に少し余裕が出来るくらいまでになりました。…。まだまだ作業は続きますが、とりあえず追放されたケースたちはこんな感じです…。
    0927CD.jpg
    左のケースは背にマジックでタイトルを書いているので捨てるしかないですが、右のは空ケースなので、お近くでもし欲しい方がいたら差し上げます。
    これぐらいのケースに入っていたCDが、だいたいこの箱1個分くらいにおさまっています。
    ELECOM 不織布CD/DVDケース専用ボックス この箱に90枚入るそうです。

    最初は不織布ケースだと探しにくいかなと不安だったのですが、インデックスを書いてアルファベット順に並べておけば全く問題ない感じです。

    今はまだ自分のCDはケースに入っていますが、将来的にはお気に入りでない順にこういう形にされていくのかなと思っています。というか、過激捨て派の皆さんからはさっさと売るか捨てるかしろ、と突っ込みがきそうですが、「このサイズにしたらとっておいてもいいでしょ?」と誰に許しを請うわけでもないのに心の中でつぶやいていたりします…。

    他にも、ガシガシ物を捨て中の最近ですが、いやー物を捨てるって気持ち良いですね。これは捨てられる!ってわかった瞬間が快感です。やばいかも…。

    「捨てる」で検索すると、シンプルライフを提唱するサイトさんがたくさんヒットします。なかなか参考になります。
    【2007/09/27 19:29】 その他アイテム | TRACKBACK(0) | COMMENT(5)
    このページの先頭へ
    ローワン・アトキンソンの見えないドラム

    ミスター・ビーンでおなじみのあの人のショートコメディ。
    さすが、って感じですが、特に間があいたところとかよくタイミング合わせられるなぁ…。と。
    【2007/09/26 11:02】 その他動画 | TRACKBACK(0) | COMMENT(1)
    このページの先頭へ
    古いVolkswagenを使ったAdidasのプロモバス
    0923adidas.jpg
    Adidas Promo Bus
    アディダスのプロモバス。
    サンパウロの町中を走っていたようです。
    やるなー!としかいいようがないです。
    【2007/09/23 23:47】 アート | TRACKBACK(0) | COMMENT(3)
    このページの先頭へ
    タリーズとジャズ
    0921rogo.gif
    魔竿さんが、タリーズコーヒーについて ちょっと面白く秀逸で、それでいてなにか的を射たポエムを書いていました。mixiなので華麗に完コピして掲載させて頂きます(笑)
    タリーズコーヒーはジャズ喫茶のような、けっこういいジャズがかかる。喫煙室もある。
     妄想に最適なタリーズコーヒー。

     残念ながらジャズ喫茶と違ってかかってるレコードがわからないタリーズコーヒー。

     50年代のハードバップばっかりかかっててうれしいタリーズコーヒー。

     アイラブユーがかかってる。タリーズコーヒー。

     さあ、きみも言ってごらん。アイラブユー。

    (客席:『アイラブユー』)


     麹 町 タ リ ー ズ コ ー ヒ ー


     麹 町 タ リ ー ズ コ ー ヒ ー


     昨日新田さんから譲ってもらったエピフォンのセミアコをかきならしながら


     麹 町 タ リ ー ズ コ ー ヒ ー


    『お客様、店内での楽器演奏はご遠慮頂いております』


     ア イ ラ ブ ミ ー
    ポイントは、結構いいジャズがかかるって所と、妄想に最適って所でしょうか。 思わず音楽に耳を傾けてしまう。ジャズが好きな人にとっては心地良い空間だと思います。

    タリーズがいわゆるジャズ喫茶というわけではないのですが、(おそらくかかってるのは有線「BF31 JAZZ モダン」あたりかと…でもこれがなかなか良い選曲だったりします。)
    最近ジャズ喫茶って良いところだな、となんとなく思っていた所です。それは、私がジャズが好きだからかもしれませんが、間違いなく言えるのは、どのお店も強烈な個性がありそこがまず面白い(笑)。

    時間があるときまた色々巡ってみたいです。ジャズ喫茶が減少傾向にあるこのご時世、現存するジャズ喫茶様は、なんとか続けて頂いて文化を残して頂けたらと思う次第です。
    【2007/09/21 13:01】 食べ物・食べ物屋 | TRACKBACK(0) | COMMENT(3)
    このページの先頭へ
    守屋純子 Quartettoのタダ券が阿毘達磨(あびだるま)にちょっとありました。
    0920geimori.jpg
    JAZZ WATER PRESENTS 守屋純子 Quartetto SPECIAL JAZZ NIGHT in ART BOX

    ちょっと札幌ローカルネタですみません。
    全く知らなかったのですが、9/22芸術の森で、守屋純子 Quartettoカルテットが、入場整理券をゲットすることで何と無料で見られ「た」らしいのです。

    なぜ過去形かというと、残念ながら上記サイトでは
    ※整理券は予定配布枚数に達しましたので、配布を終了いたしました。
    と書かれており、通常もう入手できないからです。


    しかし、先日南郷7丁目阿毘達磨(あびだるま) にいった所…


    整理券がまるでフライヤーかのように無造作に平積みされてます!!

    普通札幌でこのメンバーを見ようと思ったら多分4~5千円は堅いメンバーです…。

    来ていたお客さんも見てるのか見てないのか、スルーしまくりでした。まだ結構ありました。

    もし興味のある方は、一応あびだるまさんに電話して、まだ券の残りがあるか確認し、珈琲を飲みにいって無事ゲット、という流れが良いかもしれません。
    【2007/09/20 12:37】 お知らせなど | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    このページの先頭へ
    IEでのスケジュール表示 顛末
    何日か前google カレンダーの仕様変更があって、突然Webへの組み込みがIEのみうまく表示されなくなっていました。 スクリプトのエラーメッセージではこんな感じ
    ライン:3 文字:248
    エラー:引数が無効です。
    コード:0
    URL:http://www.google.com/calendar/embed?src=0akhgc5i5ngeciprgsjcgerteo%40group.calendar.google.com&mode=AGENDA&height=550
    ちゃんと提供されるタグなんだから無効なわけないっしょ、とこぼしながらも何とも原因を突き止めることができず、あちら側の問題かと思い少し様子を見てましたが、どうも何もないHTMLに提供されるタグだけ貼ると表示されるので、いよいよこちらの問題かということになり調査を開始しました。

    現状のソースをローカルにコピーして、ローカルで少しずつパーツをはずしていって調べた所、2つのサービスのタグと干渉している?模様。それをはずすことでとりあえず表示されるようになったわけですが、元々OperaやFirefoxでは表示されていたわけだし、直接の原因をつかめていないのでいまいち納得のいかない結末。やっぱりあちら側の問題、って可能性もあるかもしれないし…。

    あと時間があるときやれるとしたら、変なゴミが残ってないか調べるとか、ローカルで調査時のソースをもっとシンプルな構成にして見てみるとか、またしばらく様子をみて、提供されるサービスのバージョンが上がったら試してみるとか、か。

    ともかく、とりあえずまたIEでスケジュールが表示されるようになった、という事です。
    新しい仕様のHTMLカレンダーは、タイトルをクリックすると、展開されて詳細が表示されるみたいです。(今までは別ウィンドウが開いていた)展開した最後に詳細リンクで別窓。カレンダーに追加リンクも加わりました。
    ただ、タイトルが折り返し表示されなくなったので、一見してわかりにくいのが残念。これは前のほうが良かったです。折り返しもカスタマイズ出来ればいいのに。

    というわけでほぼ自分用の作業メモでした…。
    【2007/09/19 22:23】 日記・雑感 | TRACKBACK(0) | COMMENT(4)
    このページの先頭へ
    スイスのボトル「SIGG」が無駄にカッコイイ件
    スイスのSIGGボトルが最近気になっています。
    マイボトルで乾いた喉をうるおす。自分らしく豊かなひとときです。そしてそれは日々増え続ける飲料ゴミを減らし、私たちの美しい地球を守る小さな一歩でもあります。SIGG(シグ)は、地球環境の保護と人々の快適な暮らしのため[マイボトルを持とう]を推進しています。
    ゴミを減らすために、1人1人にマイボトルを提案する、というコンセプトはいいですね。
    最近は百貨店などにも多く並び、ついつい引き留められて見てしまいます。手にとって確かめてみても、しっかりした作りで非常に好感がもてます。

    あくまでペットボトルの替わりで、いわゆる魔法瓶ではないので、保温保冷は望めないのですが、とにかくデザインが豊富で、かっちょいいデザインの物が多いです。
    適当にかっちょよさげなのを集めてみました。


    グリーンドット 0.6L

    スイスネス0.6L

    トラベラーデザイン コンパニオン 0.6L

    アクティブファッション ブルーサークル 0.6L

    トラベラーファッション スプリングインプレッション 0.6L
    他にも季節毎のモデルが定期的にでていたり、デザインコンテストが行われて入賞作品が販売されていたりします。
    気になってうっかり買えませんが、どれもうっかり買ってしまいそうなクオリティ。コレクションして飾る人もいるかもしれませんね。そうなると環境に優しいのか優しくないのか全く分からなくなるので気をつけないといけません(笑)
    【2007/09/18 19:05】 ツール(ハードウェア) | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    このページの先頭へ
    shichifuku さんの個展にいってきました。
    なぜか二日連続で普段そんなにしない芸術鑑賞をしているセキロです。

    ちょっと前に書きましたshichifuku さんの個展 ~絵を見て音が聞こえるような感覚ですが、今日用事の合間を縫って行ってきました。

    0916sato00.jpg
    art warm イベント情報

    パレードに出かけたような感覚、とでもいいましょうか、
    とにかく色彩が豊かで、ハッピーな感じでした。基本的には前の記事に載せたような画像の絵が多いのですが、中に これってホントに同じ人の作品なんだろうか?というような全然違った感じの作品もあり、面白かったです。個人的にはカラフルなおばあちゃんがヒットでした。

    同世代のアーティストとして、少しパワーを頂いて、お互い頑張ろう、みたいな気持ちです。

    shichifukuさんの開催期間は18日までですが、アートホールでは肖像画・水墨画 『池田二人展』 も同時に開催されています。

    噂のハヤシライスも頂いてきました。上野の老舗の洋食屋黒船亭のハヤシライスでした。まろやかで美味しかったです!!タマネギ最高。通販でも買えるみたいですね。
    【2007/09/15 23:56】 アート | TRACKBACK(0) | COMMENT(5)
    このページの先頭へ
    「伊藤真乗の目と手」展 に行ってきました。
    先日北海道に遊びに来た友人の観光ガイドをしました。 後日そのお礼にと、思い出の写真と、なぜか 生誕100年記念「伊藤真乗の目と手」展のチケットが送られてきたので、本日行って参りました。

    0914sinjo.jpg
    上記サイトによる概要説明はこんな感じです。
    伊藤真乗(1906-1989)は、真言宗醍醐派総本山、京都の醍醐寺で真言宗の奥義を修めた後、釈尊の遺教である涅槃経を所依の経典とする一宗を興し、仏教教団・真如苑の開祖として、日本の仏教界のみならず、広く世界の宗教界に知られた存在でした。

    また一方で、伊藤真乗は、本尊の巨大な涅槃像を自ら謹刻し、“昭和の仏師”と呼ばれる側面を持っていたことを忘れてはならないでしょう。
    その天性による創作は、釈迦如来、阿弥陀如来、聖観音、不動明王などの仏像に結実しました。
    それだけではなく、その創作は、親交を結んだ人々の胸像や彫刻作品、刻字、書、写真など、多岐に渡る膨大なもので、こうした作品の制作自体が、即ち、修行のひとつの姿でもあったことを偲ばせるものとなっています。
    会場には音声ガイドとして、個人個人に端末とヘッドホンが用意されています。 展示してある作品群には番号が付けられており、端末に作品番号を入れるとヘッドホンから音声ガイドが聞けるようになっています。なかなか親切。

    何点かの仏像が展示してあるくらいかな、とたかをくくっていたら、仏像などの彫刻のほか、レリーフ、アトリエ、写真、刻字・書なども展示されており結構なボリュームで驚きました。
    仏達の独特で、どこか親近感あふれる表情に色々想像をふくらませたり。
    書などに関しては、真乗さんの人となりがみえるものばかりで、結構ぐさっときました。

    こんなのとか。
    玄人でもない私の稚拙な技で、
    どこまでみ仏のお徳とお慈悲とを表現できるか、

    思えば心もとないことであるが、
    一刀三礼のまことをこめて私の魂を打ち込んでいる、

    それだけが表現されているのかもしれない。

    伊藤真乗
    ……こんな凄い人でもこうなんだから、やっぱり一生勉強だよな、とまた人ごとではなく思って引き締まったり。

    札幌では北1西8のスピカで、17日まで10:00~20:30で開催されています。500円と手頃なので、お時間のある方は足を運んでみてはいかがでしょうか。いつもと違う発見や刺激があるかもしれません…。
    【2007/09/14 22:33】 アート | TRACKBACK(0) | COMMENT(3)
    このページの先頭へ
    そそる空洞? Wave Sofa
    0913sofa.jpg
    http://www.designodesign.com.br/site/

    ブラジルdesignodesignのWave Sofa。
    なんかその空洞に惹き付けられてしまう感じ。

    気持ち良さそうだけど、角は気をつけないとちょっと危なそうです…。その緊張感もまたいいのかもしれませんが。
    サイトにいくとイントロBGMが流れるんですが、これまたブラジルっぽくてステキな感じです。

    今日はSmallHoursでトリオです。トリオは楽しい♪今月は今日と18日@Slowboatの2回あります。よろしければ是非遊びに来て下さい。
    【2007/09/13 16:02】 インテリア・家具 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    このページの先頭へ
    さよならバナナボート
    20070912215817
    ザウィヌル先生と呼応するかのように、そしてまた一つ、歴史を刻んだ良店がなくなっていく…。 なごりを惜しむ人達で店はサザエさんのエンディングの家状態です…。 工藤さん、再開を楽しみにしています。
    【2007/09/12 21:58】 日記・雑感 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    このページの先頭へ
    shichifuku さんの個展 ~絵を見て音が聞こえるような感覚
    0911shichifuku.jpg
    shichifuku WEB Garally

    北海道の石狩で Shichifuku さんの個展が開催されていますが、それにいった ホンマさんが熱いレビューを書いてます。
    この人の作品からは、良くあるんだけど何か現実の世界ではありえないような、そんな音が聞こえてくる感じがします。例えばトーストの上に目玉焼きを乗せる音や、行進するピエロの話し声と音楽(ピエロは人前では話しませんよね?)。絵は多くの情報を持ちながらも、一つ一つのモノに注目するたびにそのモノたちが主役になって浮き上がってくる感覚です。
    絵を見て音が聞こえるような感覚 ってのは面白そうです!

    上記Shichifuku さんのWebギャラリーには、これまでのお仕事などを始め沢山の絵を見ることが出来ます。
    そしてブログもアツい!!
    “ブログ わたくし、こんな絵を描いてます”
    “photo is bird of passage”

    以下個展の情報です。個展の会場ではハヤシライスが安価で販売されていて、とっても美味しいらしいです。行きてー。いえ、決してハヤシライスに釣られているわけではありません…。

    「sichihuku 個展@Art Warm」
     会期:2007年9月6日(木曜)~9月18日(火曜) ※水曜定休日
     時間:11:00~18:00

     会場:石狩市ArtWarm (アートウォーム)
        石狩市花畔(ばんなぐろ)1条1丁目56番地  ℡ 0133-64-4664
        地下鉄南北線「麻生駅」からバスが出てます。
        ■麻13 花畔団地線 ■麻15 花畔団地線…「花畔中央」から徒歩5分
        ■麻08 緑苑台線  ■麻17 南花畔線…「石狩庁舎前」から徒歩10分
        他、JR手稲駅発・地下鉄宮の沢駅発・札幌ターミナル発の路線もあり。
        駐車場完備。
     主催: NPO法人ArtWarm

    というか、9/15日午後、行こうと今思いました。札幌近郊で一緒に行きたい人いたらメール下さい。大体12:30発くらい。先着4名。
    【2007/09/11 18:40】 アート | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
    このページの先頭へ
    2007エアギターで2連覇、ダイノジの動画


    7日(日本時間8日)、フィンランド・オウルで開催されたエアギター世界選手権で2連覇の偉業を成し遂げたダイノジの動画。

    ケースから出すところから完全に入ってます。最後のギター折りのタイミングも完璧。

    おおちさんのブログで本人のコメントが見られます。
    凄いトラックバック数。かなり話題になってるんですねやっぱり。おめでとうございます。
    祝☆二連覇ッス!!

    2006年の動画はこちら
    個人的には2006年の方が衝撃度は高かったです。
    【2007/09/10 11:54】 音楽動画 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    このページの先頭へ
    信じられないクオリティのフリーのソフトシンセ Synth1
    0909synth1.jpg
    Synth1
    VSTi、DXiの両プラグイン形式に対応した、国産、フリーのソフトシンセ。
    機能的には私の愛機Nord Electoro の兄弟シンセ、Clavia NORD LEAD2 を手本にしているそう。
    サイトでデモが聴けますが、かなりのクオリティなんじゃないかと思います。
    制作現場の方は要チェックですね。
    【2007/09/09 23:49】 楽器 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
    このページの先頭へ
    道東ツアー番外編 粟谷家の猫レポート and more
    かねてより噂になっている、粟谷家の18の猫ですが、最終日の前に時間があったのでお邪魔させて頂きました。
    ちなみに、彼のブログではカテゴリを切ってそれぞれの猫が紹介(全てではないですが)されています。jazz にゃんこlogy 家の猫紹介my cat's
    ここをご覧になると、幾つかの猫エピソードなどを知ることができます。

    まあ、予想通りというか何というか、壮絶な状況でした。
    とりあえずお邪魔したらこんなかんじ↓
    Image148.jpg
    (クリックで拡大)

    ↓とくにいたずらやいじめが酷い猫(かれらは兄弟のようです)は、別の籠に隔離されています。
    Image144.jpg
    (クリックで拡大)

    ↓部屋の隅をみるとだいたいこんな感じでくつろいでいます。お母さんのお話ではこのくっついてる2人は仲がすごく悪いそうなんですが、とてもそうはみえません…。
    Image146.jpg
    (クリックで拡大)

    そして気づかないうちに膝の上にのってきたり、勝手に足のニオイをかいでいたりします…。
    なぜかみんな籠の中が好きなようで、そこに寝ようとしますが、既に他の猫で一杯だろうが関係なくその上にのって寝ようとします。おもしろすぎ…
    Image147.jpg
    (クリックで拡大)

    他にも、家のテレビが液晶に変わったとき、今までテレビにジャンプして乗るのが好きだった猫たちがことごとく落下していったというエピソードや、沢山の猫を飼うときのコツ、いきつけの獣医さんがなぜか勝手に30%Offになっている話など、興味深い話が沢山聞けました。
    いままで冷房は無かったが、この夏あまりの暑さで具合の悪くなる猫が続出したため、先日居間にだけ猫のために冷房が入ったようです。

    お食事タイムが激写できなかったのが心のこりですが、これをみて我慢します。
    猫130匹にえさを与える動画


    ツアー詳細はじゃいけさんが良くまとめて下さいましたので、華麗に完コピして掲載させて頂きます。
    残暑ツアー日々とても充実しております。有り難い日々。
    初日斜里町麺通館さん、マスター久野さんのアルトの音色、共演したドラム武田さんのビートは素晴らしかった!ここはレストランとしても地元では有名で、名物の豚キムチラーメンはメチャ美味でした。

    二日目網走ちぱしりちぱしりさん。マスターは僕の大学のサークル繋がりで、こちらではもう4度目。この日は今回のツアーメンバーの一人ドラム斉藤さんと再会日。実に一年振りの共演でしたが、その成長ぶりには、驚きはもちろん刺激を沢山もらいました。

    三日目温根湯TWOFIVEさんではリラックスムードの中のライブ、そして管内の素晴らしいミュージシャンとのセッションも交えての夜でした。メンバーの一人ベース粟谷君のお父さんのテナーは更に進化して皆を魅了しており、そしてマスター木村さんのトロンボーンも歌心満点。わざわざ津別や遠軽からのプレイヤー&リスナーもいらして、最高に盛り上がった夜でした。今夜は常呂町のレストラン、ブレさん。終始良いムードの中バンドサウンドも上向きに、とても楽しくプレイ出来ました。やはり毎夜で続けるものです。そして今日は最終日。今夜もエンジョイします。
    最終日もセッティングなどに関してこちらの要望を色々聞いて頂いて、快適に、楽しく演奏することができました。

    本当に、お世話になった皆様方に感謝の言葉がいくらあっても足りません。 今日はこれくらいで勘弁してください(泣)これからもがんばります。

    09/11関連記事追記
    jazz にゃんこlogy :残暑道東ツアー日記超詳しい!!
    【2007/09/06 20:59】 旅行記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(3)
    このページの先頭へ
    @常呂ブレ
    20070904012125
    栃木で生まれた私が今、常呂という場所で なぜこんなステキな料理を食べさせて頂けるのか(蛸うますぎ) 不思議でなりませんが、ただひとつ言えるのは 演奏もさることながらかなり充実した旅になっているということです。 BLEさんありがとうございました!!
    【2007/09/04 01:21】 日記・雑感 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    このページの先頭へ
    @温根湯2-5
    20070904011830
    全て手作りな事で有名な温根湯2-5は来る度に新しいモノができてます…。木村さん始めプレイヤーの皆様も進化してる!!写真は地元の方とのセッション風景です。
    【2007/09/04 01:18】 日記・雑感 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    このページの先頭へ
    まずは
    20070901015628
    無事好調な滑りだしでした。いろいろ勉強になります… 写真は粟谷家の18匹目の新入り、あずきちゃんです。
    【2007/09/01 01:56】 日記・雑感 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
    このページの先頭へ
    | BLOG TOP |
    スポンサーサイト




    広告に関するお問い合わせは
    お気軽にこちらまで
    メールフォーム

    ◆コパボニのCD出来ました!◆
    CDのご注文、ライブのご予約などはこちらから。
    Powered by SHINOBI.JP


    PR


    RECENT ENTRIES
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACKS
    ARCHIVES
    レンタルサーバなら↓


    sekiroも使用しています。おすすめ!
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。