somethincool
ジャズピアニストsekiroが、音楽にこだわらずかっこいいと思う物、役に立つ・面白い物などを紹介。
RECENT LIVE

Twitter - What am I doing?
   エントリー未満のつぶやき。意外なネタも!?

Twitter Updates

    follow sekiro on Twitter
    CALENDAR
    02 | 2008/03 | 04
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    INFO
    CATEGORY
    PROFILE
    管理者 :sekiro
    LINKS
      
    SEARCH
    早起き推移
    早起き生活
    Powered by 早起き生活
    天気予報


    -天気予報コム-
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
    このページの先頭へ
    1-100歳の人が順番にドラムを叩く「People in Order」

    1歳から100歳までの人が順番にドラムを叩く映像。

    やたらハイテンションな人や、だるそうな人、色々で面白いです。
    自分でこれ作ろうと思ったら凄いコンプリート難しそう…。
    スポンサーサイト
    【2008/03/27 15:15】 その他動画 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
    このページの先頭へ
    オンラインで写真にフレームをつけられるサイト「big huge labs」
    しばらく書けませんでしたが、なんとか元気です。怒濤のような一週間でした…。

    今日も頂きネタで。
    ひとみさんから頂きました。


    http://bighugelabs.com/

    写真にフレーム合成してくれるサイト。
    これも加工する写真を選んで、フレームを選んで幾つか細かいオプションを指定するだけです。

    試しに作ってみたのはこんな感じです。
    0325frame9788499.jpg
    もう一個、この間、Heavenでのbossaイベントのとき、仙台からわざわざきてくれた同級生のカメラマンがとってくれたPunkyMonchの写真も記念にやってみました。まこちゃんありがとう!!

    0325framePM.jpg


    フレームを選んだ時にプレビューもちゃんとでます。 こういうちょっと気のきいた加工が、オンラインで簡単にできるってのは何かと便利ですよね。
    【2008/03/25 11:13】 ツカエルサイト | TRACKBACK(0) | COMMENT(3)
    このページの先頭へ
    卒業とライブとフェイク
    Image198.jpg

    あの高樹レイさんの伴奏も務めた、実力派イケメン学生ベーシストとして名高い ホンマさんが、卒業ライブでsekiroの曲 traveling butterflyを なんとピアノでやるというので、これは行かずにはいられないということで先ほど聴きにいってきました。…。

    ホンマさん、ベースをもって颯爽と登場し、チューニングをすると思いきや…

    合わせると見せかけていきなりピアノかよ!!もってきたベースはただのフェイクかよ!!

    それからは 問題の曲を始め最後まで、ホンマオリジナルを含む怒濤のピアノソロ。圧倒的なパフォーマンスに軽くへこんでいる後輩達もちらほら…。この人あたまおかしかったですやっぱり…。

    でも自分の曲が人に演奏されるってちょっと嬉しいですね。てかほぼ完コピしてるし…恐ろしい。この人ピアノじゃなくてよかった…。

    他の出演者(卒業生達)もみんな素晴らしいパフォーマンスを聴かせてくれました…。
    札幌に来てちょうど5年が過ぎる私は、彼らとは関わりが深く、感慨深いものがあります。

    この卒業ライブっていうのなんだかんだ結構見ています。何というか、ある意味個々人の凄く凝縮された何かが、卒業という言葉にまとわりつく何か切ないような得も言われぬ感覚と共に、それぞれの個性をもって表現される場だと思います。

    そしてそれに加え学生特有の勢いとアホさ加減と無駄な時間の掛け方。
    彼らにしか出来ない音楽がそこにあると感じ、色々考えさせられました。
    とにかく、とっても面白かった。みんな、卒業おめでとう!!

    写真はすごうさんバンド「エロティッククライシス」にてオリジナルラブ「接吻」を熱唱中のすごうさん。

    あ、それで明日は札幌ヘブンスタジオでお祭りの続きですよ。札幌をにぎわしているブラジル系5バンドが出演。パンキーモンチも呼ばれました!!
    そして、これですみれちゃん最後です。是非勇姿を焼き付けにきて下さい。

    「Cafe' Bossa Night in HEAVEN」
    19:00 Open 19:30 Start 前売り\2000 当日\2500
    HEAVEN STUDIO
    【2008/03/18 22:25】 日記・雑感 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    このページの先頭へ
    好きな写真で雑誌の表紙っぽい画像を作れるサイト MAG MY PIC
    ひとみさんから頂きました。

    mag my pic は好きな写真をアップロードして、雑誌の表紙っぽい画像が作れるサイト。

    http://www.magmypic.com/

    アップロードする写真を選択して、作成する雑誌を選ぶだけです。
    というわけで、早速試しにPLAYERの表紙になってみました。

    0316sekiroPLAYER_sm.jpg
    まあ、それだけなんですけど…。ちょっと面白いかもしれません…。
    【2008/03/16 18:28】 おもしろサイト | TRACKBACK(0) | COMMENT(4)
    このページの先頭へ
    ロゴマーク大辞典
    ノヴさんより頂きました。


    ロゴマーク大辞典
    http://www.logo1.biz/

    以前紹介したWeb2.0企業のロゴ集と主旨的には似たところがありますが、こちらはWebに限らず日本国内のメジャー企業のロゴから、 最近妙に英雄視されているチェ・ゲバラさんまで、 さまざまなロゴデータを「JPEG形式」と「EPS形式」でダウンロードする事が可能。

    0311logo.jpg

    夏に大活躍する自作バカTシャツを作成する場合には、 素材として幾つか手元に置いておきたい筈
    微妙に使い所が難しい気もしますが、パロディーものとか確かに使えるかもしれませんね。
    【2008/03/11 12:57】 ツカエルサイト | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
    このページの先頭へ
    線と点で時刻を表示する時計 NOOKA
    Matthew Waldman のデザインによる時計、NOOKAは線と点で、時刻を表します。
    0307nooka_1.jpg
    0307nooka_4.jpg
    時刻を読むという行為をいかに複雑にするか、というテーマをもったかのような時計が昨今沢山でていますが、これは比較的わかりやすいほうかもしれません。


    0307nooka_2.jpg
    http://www.nooka.com/
    NOOKA(楽天)

    うーんポップでキュートな感じです。
    【2008/03/07 17:58】 時計 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
    このページの先頭へ
    オンライン写真合成サイト『MorphThing』

    http://www.morphthing.com/

    オンラインで写真をどんどん合成していけるサイト。
    030625_logo.gif
    任意の二つの写真を合成した顔写真を作ってくれます。
    しかも有名人の写真が数多く登録されてるので、色々遊べそう。とりあえずサイトにサンプルが沢山あるので眺めるだけでも面白いです。
    連続した合成も可能なので3人、4人…の合成も可能です。

    あの有名人と結婚したら…とか妄想するのにも使えるかもしれません。(笑)
    【2008/03/06 13:11】 おもしろサイト | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    このページの先頭へ
    コンプと私
    今日たくじくんに、「コンプ楽しそうだったすね」と言われて、今日ちょっと考えてたことと あまりにタイムリーだったので勢いで書いてみます。

    私はコンプ(comp, バッキング、伴奏)がそーとー好きです。ハイ。
    多分、始めたときくらいからずっと。

    なんなんだろう、その時特にジャズをやっている実感が出来るというか、 ソリストの音を注意深く聴きながら、ちょっと対話してみたり、なにか提案してみたり、 時にはリズムセクションと話してみたり。
    リズムセクションが仕掛けてることに敢えて乗らず淡々としてみたり。
    押さえるコードもボイシングも凄く沢山の可能性がある。
    その中から、一瞬の自分の感性を信じて切り込む、時には深くステイなビートを狙って包み込んだり、ふわりと空間を広げてみたりするあの感じ。

    ソロっていうのは確かにリズムセクションとの対話はあるけど基本的に自分の内から何かを生み出すものだと思います。
    それに比べて、コンプのときの進展や選択の可能性というのが、本当に充実しているように思います。
    コンプしてる時ぐらいのテンションというか楽しさ、自由度でソロもとれたらいいのに、と良く反省もします。

    ジャズにおけるピアノの魅力のひとつは、空間の支配力の高さでもあるのかなと思います。同時にそれが難しさでもあるわけですが…。
    ピアノトリオは、音楽の物語の責任がほぼ自分にかかってくるというか、
    それが本当に勉強になるし楽しいことでもあるのでやっているんですが、
    素晴らしいプレイヤーのコンプは本当に楽しい。
    (結構邪魔もしてるかもしれませんが…すみません)
    最近の体験を振り返ると、リーダーでカルテット以上をやったほうがいいのかなとか思います。

    そして楽しかったたくじくんのお祭りが明日で終わろうとしています。
    まだ聴いていなくて3/1ご都合のよろしいかたは是非jamusicaへ。皆さんすばらしいですよ♪ きっと盛大で特別な演奏&打ち上げになるでしょう。

    つまり、要約すると、sekiroはコンプが好きです。
    この気持ちを、なんとなく叫んでみたかったんです。生意気言ってすみません。
    【2008/03/01 01:46】 日記・雑感 | TRACKBACK(0) | COMMENT(6)
    このページの先頭へ
    | BLOG TOP |
    スポンサーサイト




    広告に関するお問い合わせは
    お気軽にこちらまで
    メールフォーム

    ◆コパボニのCD出来ました!◆
    CDのご注文、ライブのご予約などはこちらから。
    Powered by SHINOBI.JP


    PR


    RECENT ENTRIES
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACKS
    ARCHIVES
    レンタルサーバなら↓


    sekiroも使用しています。おすすめ!
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。