somethincool
ジャズピアニストsekiroが、音楽にこだわらずかっこいいと思う物、役に立つ・面白い物などを紹介。
RECENT LIVE

Twitter - What am I doing?
   エントリー未満のつぶやき。意外なネタも!?

Twitter Updates

    follow sekiro on Twitter
    CALENDAR
    02 | 2009/03 | 04
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    INFO
    CATEGORY
    PROFILE
    管理者 :sekiro
    LINKS
      
    SEARCH
    早起き推移
    早起き生活
    Powered by 早起き生活
    天気予報


    -天気予報コム-
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
    このページの先頭へ
    今日のピアノ35 ロンドのピアノ
    20090327235751
    20090327235744
    今日のピアノカテゴリでは、私が出会ったピアノ達の写真をコレクションしていきます。
    もちろん同じピアノは無しです。とりあえず目指せ100台。死ぬまでに何台いけるでしょうか…。

    さてそれでは今日のピアノです。

    KAWAI KS-2F
    製造番号 1663437

    ロンドのピアノ。
    なんとなく実家のピアノに似ています。懐かしい気持ちになりました。
    特筆すべきは 上のふたにSEIBU と書いてあること。
    どういう経緯なんでしょうか…。
    スポンサーサイト
    【2009/03/27 23:57】 今日のピアノ | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    このページの先頭へ
    なんだただの神か…。イチローファインプレー集


    WBC関連動画、関連ニュースがまだとまりませんが、
    とりあえず神を称えてこれでもはっておくことにします。

    この時代に生まれてよかった。
    【2009/03/26 14:29】 その他動画 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
    このページの先頭へ
    今日のピアノ34 ログリズムハウスのピアノ
    20090323192125
    20090323192122
    今日のピアノカテゴリでは、私が出会ったピアノ達の写真をコレクションしていきます。
    もちろん同じピアノは無しです。とりあえず目指せ100台。死ぬまでに何台いけるでしょうか…。

    さてそれでは今日のピアノです。

    KAWAI KG-2C
    製造番号 638587

    暗くてちょっと不鮮明ですが、ログリズムハウスのピアノ。昨年何度かお世話になりました。今日はなぜかコーヒーを飲みにくることになり、予期せず感動の?再会を果たしました。また弾ける日はくるかな…。
    【2009/03/23 19:21】 今日のピアノ | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    このページの先頭へ
    今日のピアノ33 ハーフノートのピアノ
    20090321220354
    20090321220351
    今日のピアノカテゴリでは、私が出会ったピアノ達の写真をコレクションしていきます。
    もちろん同じピアノは無しです。とりあえず目指せ100台。死ぬまでに何台いけるでしょうか…。

    さてそれでは今日のピアノです。

    YAMAHA S400B
    製造番号 4701193

    これまた珍しいピアノです。豊口さんとオーナーの愛が注がれとても大切に扱われているのが伝わってくるすばらしいピアノ。
    【2009/03/21 22:03】 今日のピアノ | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    このページの先頭へ
    ハンディカムのブログパーツで泣く。
    またちょっと今更感はありますが、ハンディカムのブログパーツが本気で泣ける件。

    Cam With me



    娘はいませんが 確実に父親の気分になれます。せつなすぎる…。

    全体的にクオリティ高い仕事なのはもちろんなんですが、
    Recを押すことでその時その時の想い出が切り取られていく演出。
    Recを押さなければ 想い出は残せぬまま時はあっというまに過ぎ去っていきます。
    そしてそれらが最後には…。



    ここからは、みなさんもこの体験を共有して頂きたいです。
    【2009/03/20 20:11】 その他動画 | TRACKBACK(0) | COMMENT(3)
    このページの先頭へ
    今更ながらTwitterはじめてみました。

    http://twitter.com/

    というわけで今更感満載ですが、はじめてみました。
    Twitterとは何かとか使い方などは まとめサイトや優れたレポートが沢山あるので今回はポインタに。


    TwitterまとめWiki
    はてな - ついったー部
    ってかこの2つで十分まとまってる気も…。

    技術評論社 - 先取り! Twitter使いへの道 AtoZ
    新SNS「Twitter」--初心者のためのスタートガイド
    メディア・パブ - Twitterが再噴火、ソーシャル分野ではGoogleを追い抜く勢い


    合わせて、ブログ左にもバッジを設置してみました。
    なかなかブログのエントリーが滞ってるときも、こちらのほうは”ゆるーく”発信してると思うので、生存確認などにどうぞ(笑)
    他愛のない日常をはじめ、エントリー未満の関心事やSomethin' foolなネタもあるかもしれません。
    twitterユーザの方(ついったったー っていう?)は気軽にフォローして頂けると喜びます。

    どうぞよろしく。
    【2009/03/17 20:36】 ツカエルサイト | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
    このページの先頭へ
    BIBLO MG70HのSSD換装レポートと、地味に使えるツール5つ
    2004年春モデルのノート、FMV-Biblo MG70Hユーザです。
    わりと気に入ってるので、まだ延命させて使ってあげたいと思い、HDDをSSDに換装してみることにしました。

    Fujitsu - MG70H

    機種名で検索しても換装レポートがみつからなかったので、人柱覚悟でちょっとドキドキでしたが、
    結果、うまくいってます。

    換装したSSDはこれ。IDE接続はまだ種類が少ないですが、だいぶ安くなってきました。



    Transcend 2.5インチ IDE SSD MLC 64GB TS64GSSD25-M


    ざっくり作業記録。

    1.必要なデータをバックアップ
    これは欠かせません。一応イメージバックアップもとっておきました。

    2.SSD換装
    ハードの換装自体は簡単でした。ノートの裏のネジを2本はずすしフタをずらすと、HDDが入っています。HDDは銀色のケースに入っており、はずすための帯がついていて、それを慎重に引いてはずします。
    向きを間違えないようSSDを差します。

    3.SSDでリカバリ→失敗
    まず、SSDにリカバリCDからクリーンインストールしたいと思い、換装後リカバリをかけてみました。
    BIOSレベルで認識してるので大丈夫かとおもいきや、リカバリ後最初の起動でブルースクリーンが一瞬でて、起動できません…。
    SSDだとリカバリできないという話はよく聞くので、そんなもんかもしれないと…。

    4.メモリセッティング変更
    メモリを疑い、増設した500Mをはずし、買った状態にして行っても同じ。

    5.TrueImageでHDDのCドライブをイメージバックアップ、SSDに復元→成功
    使っていたHDDのCドライブをTrueImageでUSBハードディスクにバックアップし、SSDに換装してからTrueImageのCD起動で復元。これはうまくいきました。TrueImage様々です。

    6.それならHDDをリカバリしてイメージ経由なら!→失敗
    HDDをリカバリしてイメージ経由ならSSDもリカバリ後の状態にできるのでは!
    と思い、HDDをリカバリしようとしましたが、3のSSDのリカバリ同様の症状で、失敗します。

    memtest86をかけたり、ハードウェアの異常をいろいろ疑いましたが、原因はわからず…。
    もし、リカバリが出来る個体なら、このSSDでもリカバリ可能かもしれません。

    普通ならリカバリ不可な時点で修理行きですが、イメージの復元で使えるので、仕方なくその線で復元し限りなくきれいにすることにします。

    7.レジストリ等掃除
    SSDには3の状態のCドライブのみがはいっているので、Dにインストールしていたプログラムなんかは実体がなくインストール情報やレジストリがゴミになっています。
    プログラムの追加と削除から消せるものは消していきます。
    中には消せないものもでてきたので 新定番となりつつある?このツールを使いました。

    CCleaner
    色んなブラウザのクッキーやキャッシュ、レジストリのゴミも相当出て、
    消せないアンインストール情報も消してすっきり。おすすめツールです。

    8.空き容量をデフラグ
    SSDにデフラグの効果はあるのか、という議論をよく目にしますが、
    丁寧に検証している記事があり、一応ありそうなので、この記事で紹介しているDefragglerというツールでデフラグしておきました。
    博士課程大学院生の現実逃避日記 - SSDのデフラグの効果を検証

    9.いったんバックアップ
    リカバリCDが使えないので、この状態をTrueImageでバックアップをとっておきます。

    10.ちょっとずつ環境復帰
    ほとんどプログラムはDドライブに入れていたので、ブラウザやATOK辞書、ライティングソフト、音楽ツールなど、使っていた環境を地味に戻していきます。


    結果は、爆速になりました。

    HDD時のCrystarDiskMarkのベンチはこちら。
    HDbench.jpg


    SSD交換直後の状態。
    SSDbench.jpg
    シーケンシャルリードでも4-5倍、ランダムリード、ライトともまずまずで特に4Kリードの伸びがずごい…。

    なお、空き容量のデフラグ後は、ライトに若干の改善がみられたものの、劇的な改善はありませんでした。移行前に断片化が少なかったかもしれないのと、上記8で紹介した実験記事は SATA、今回はIDEなのでその違いもあると思います。

    HDD時は結構気になっていた発熱もだいぶ押さえられ、SSDですのでカリカリ音は全くしません。
    バッテリー駆動時間は試していませんが、おそらく少し長くなっているはずです。
    OS起動・終了もアプリケーション起動もHDDと比較して体感でかなり速くなっています。
    そもそも爆速なChromeなんかは、コンマで起動します。
    私の場合ですが、一部のSSDにみられる、プチフリ(プチフリーズ)といわれる現象も、今のところありませんでした。

    ちょっと古めのノートを持っている方は、SSDの換装はうまくいけばコスト以上のパフォーマンス向上が望めると思います。


    以上 使えるツールを地味に5つ紹介しつつ、
    作業記録 兼レポートでした。
    【2009/03/12 17:32】 ツール(ソフトウェア) | TRACKBACK(0) | COMMENT(5)
    このページの先頭へ
    今日のピアノ32 ニューホープ札幌ホールのピアノ
    20090309025416
    今日のピアノカテゴリでは、私が出会ったピアノ達の写真をコレクションしていきます。
    もちろん同じピアノは無しです。とりあえず目指せ100台。死ぬまでに何台いけるでしょうか…。

    さてそれでは今日のピアノです。

    FRMLER F18E
    製造番号 189?

    これまたレアなコです。初めてかも…。
    189は製造番号なのか謎です。100番台って…
    【2009/03/09 02:54】 今日のピアノ | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    このページの先頭へ
    シチュエーション別ポンデ様を激写してみた。(妄想)
    良く行く場所が近いことや、打ち合わせなどに使うこともあり、ミスドには良く行きます。
    1年近くで、そんなこんなで無駄に500ポイントたまったので、ついカッとなってポンデライオン小と交換してみました。

    正面からみたところです。
    Image139.jpg

    ちょっとななめからポーズ。
    Image140.jpg

    よこからはこんな感じです。
    Image141.jpg

    うすうす気づいたかもしれませんが、このポンデ様、たてがみが…



    なんと…はずれます…。


    ポンデリング部分。
    Image142.jpg




    以下、カッとなって妄想によるシチュエーション別ポンデ様を撮ってみました。



    「ヤッバ、もうこんな時間…」
    あわてて出かけたため髪型が乱れてしまったポンデ様。
    Image148.jpg



    頭に引っかかってうまかかぶれないポンデ様。いわゆる、おでこにあるメガネを探す「メガネメガネ…」状態かもしれません。
    Image146.jpg




    中途半端にかぶっているポンデ様。泥棒でも企てているのでしょうか…。
    Image145.jpg




    うっかり深くかぶりすぎてしまったポンデ様。くびかざりじゃないんだから…
    しかし謎に表情は自信満々です…。
    Image147.jpg




    つまずいて転んでしまったポンデ様。
    「か、課長…づ ヅラだったんですか…」とつっこんですらもらえず、みんな見て見ぬふりをしながらただ空気だけが重苦しく微妙な空気になっています。
    Image144.jpg




    大事な何かを忘れてしまったポンデ様。勝負に負けて坊主なのか、出家中なのか…。いずれにせよ
    なんとも情けない姿です。心なしか、目にうっすら涙を浮かべているようにも見えます。
    Image143.jpg



    さて、練習しよ…

    3/7追記

    またついカッとなって一枚追加しちゃいました。


    若干調子にのって京都の旅館の女将気取りなポンデ様。
    座布団に座って ちょっとセクシーに手を組んで 「おこしやす」といった所でしょうか。

    Image150.jpg

    【2009/03/05 20:38】 写真・画像 | TRACKBACK(0) | COMMENT(8)
    このページの先頭へ
    | BLOG TOP |
    スポンサーサイト




    広告に関するお問い合わせは
    お気軽にこちらまで
    メールフォーム

    ◆コパボニのCD出来ました!◆
    CDのご注文、ライブのご予約などはこちらから。
    Powered by SHINOBI.JP


    PR


    RECENT ENTRIES
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACKS
    ARCHIVES
    レンタルサーバなら↓


    sekiroも使用しています。おすすめ!
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。