somethincool
ジャズピアニストsekiroが、音楽にこだわらずかっこいいと思う物、役に立つ・面白い物などを紹介。
RECENT LIVE

Twitter - What am I doing?
   エントリー未満のつぶやき。意外なネタも!?

Twitter Updates

    follow sekiro on Twitter
    CALENDAR
    05 | 2017/06 | 07
    S M T W T F S
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    INFO
    CATEGORY
    PROFILE
    管理者 :sekiro
    LINKS
      
    SEARCH
    早起き推移
    早起き生活
    Powered by 早起き生活
    天気予報


    -天気予報コム-
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
    このページの先頭へ
    耳コピソフト KAWAI バンドプロデューサーの検証
    norinoriさんからしばらく前にレビュー依頼が来ており、
    今さらながら、話題のバンドプロデューサー、使ってみました。
    15日間の使用期間で体験版がサイトからダウンロードできます。

    バンドプロデューサー

    詳しいレビューは他のサイトなどにもあるのでそちらも参考にして下さい。

    ■ 音楽方丈記 ■ 耳コピソフト KAWAI バンドプロデューサー体験版を使ってみた

    やっぱり気になる所は、このソフトの最大の売りである、音楽CDからコード同定の機能。
    今回はそこをメインに検証しました。

    曲はセルジオメンデス Brasi66のOne Note Sambaを採ってみました。

    セルジオ・メンデス&ブラジル’66

    (他にも幾つかやってみましたが、この結果が一番ましでした)
    あまり意地悪はしないつもりでしたが、残念ながら自分のコレクションにはそこまで優しい
    音源はほとんどありませんでした…。

    結果mp3

    このMP3は入力として入れたWavに、このソフトが抽出した和音を重ねたものです。 上の参考記事にもあるように、最初にタップでテンポを入力して拍を認識させます。 カウベルで鳴っているのが認識した拍です。

    そしてこれが返ってきた結果のコード。

    OneNoteSamba.pdf

    この記事を熱心に読むような方はこの譜面の精度がどの程度のものであるかはわかると思います…。

    製品ページのサンプルのように、とてもわかりやすいコードで、わかりやすく音が鳴っていれば結構な精度は望めるかもしれません…。
    しかし多くの人はわかりにくい所を採って欲しい、と思うでしょう。
    そういう意味ではこの手のソフトでは完璧はあり得ず、最終的に必ず人間の判断・修正が必要になるし、この先どれだけ技術が進歩しようがそれは変わらないでしょう。

    wavから鳴っている音をある程度抽出できるようになったことは結構凄いことだと思います。
    しかし難しいのはこの先の話で、鳴っている音からどう分析するか、です。
    人工知能研究室で和音分析をやっていた自分としては、コンピュータに和音分析させることの難しさは痛いほど分かります。

    具体的には和音分析の時考慮するべき音とそうでない音を沢山の音楽知識、体験から判断し、どの範囲をどう解釈するか、という問題です。逆に鳴っていない音を補って和音を同定しなければいけないこともあります。
    色んなパターンに対応できるような音楽知識とルールをちまちま実装していくのです。
    改めて、人間の脳って凄いな、と感じるわけです…。
    コードと友達といってもいい自分としては、どうやっても自分がとった方が最終的に早いので、この技術に関してそんなに期待もしていませんが…。

    疑問に思うのは、耳コピできない人が、修正必要な部分をどうやって修正するのか、
    ということ。耳コピできなかったとしたら、修正が必要かどうか判断できないと思います。
    やっぱり耳コピはトレーニングしないと…。

    しかしこのソフトの凄いところは実は別の場所にありました。
    スタイル別のリズムパターン(なんと281種!)とそれぞれのイントロとエンディング。
    しかもメジャー、マイナー別に用意されています。
    こっちの仕事の方が衝撃でした。製品情報ページで謳っているようにまさに「カワイが培った」というべきでしょうか。
    よく小型のキーボード(カシオトーンとか)にもあるヤツですが、これだけあるとおっ、と思わされるイントロ、エンディングがいくつか発見できるでしょう。

    常にイントロ、エンディングをどうしようか考えないといけない人がこのブログの読者にいったいどれくらいいらっしゃるか分かりませんが…。
    それとコードを打ち込んだらそれぞれのスタイルでそれっぽい伴奏 をしてくれるので、好きな曲を好きなスタイルですきなだけアドリブ練習できます。 簡易マイナスワンとしては結構使えると思います。ジャズっぽくやるなら テンションを細かめに入力してやるのがコツです。

    イントロ、エンディングの参考資料 + 281種のスタイルでできる簡易マイナスワンにおまけで簡単な耳コピ機能がついていると思えば、高くは無いかもしれません。

    あー久しぶりに真面目な記事書きました…


    バンドプロデューサー
    【2006/10/13 11:01】 ツール(ソフトウェア) | TRACKBACK(1) | COMMENT(6)
    このページの先頭へ
    <<むやみにかっこいい米UNIQLO | BLOG TOP | 文章による説明が一切無いパンケーキのレシピ。>>
    この記事に対するコメント
    とてもわかりやすい!
    演奏されている音が分かってもコード名を付けるのに悩む事がありますから、人が弾けるようなコードを付けるのは難しいでしょうね。ジャズだとベースがルートを弾かずにコード(またはスケール)を感じさせる事も多いからさらにやっかいでしょう。
    自分が演奏しないジャンルだとコピーに時間がかかったりするので、弾けるようになるためには耳を鍛えないとダメなんでしょうね。でも経験によって分からなかったコードが分かるようになったりするので、人間てすごいなと思います。
    【2006/10/13 13:11】 URL | Yago #GCA3nAmE [ 編集 ]
    これはこれで
    なんか新しいアレンジですね。結構な衝撃を受けました。
    【2006/10/13 16:52】 URL | 平丼 #- [ 編集 ]
    >Yagoさん
    コメントありがとうございます。
    経験によって耳が成長する、そうなんですよね、コンピュータも成長できたらいいんですが。多分ルールが複雑過ぎます…。

    >平丼さん
    斬新ちゃ斬新です(笑)
    【2006/10/14 18:41】 URL | sekiro #- [ 編集 ]
    衝撃のワンノートサンバ!
    でも、自動車の衝突安全性やマンションの建築技術と同じで、
    いつかこういうレベルから革命的によくなる日がくるんだと思う。

    よくなったとして実際に使うかどうかはちょっとわからないけど、
    こういう技術は楽しいね。kawaiってところもイイ。

    【2006/10/15 00:02】 URL | itocc #- [ 編集 ]
    ありがとうございました。
    私のような人間には、この手のソフトが
    ほぼ完璧になってくれることを切に期待します。
    っがやっぱり難しいでしょうねぇ~
    最初使ってみて殆ど役に立たなかったので
    私のやり方が悪いのかと思ってしまいました。(笑
    本当にお手数をお掛けして、申し訳ありませんでした。
    ありがとうございました。
    【2006/10/16 12:36】 URL | norinori #zGPGosmM [ 編集 ]
    >itocc
    革命的によくなるのかなぁ…そうなったら本当にすごい。
    今の自分には信じられない未来です。

    >Norinoriさん
    評価遅れてすみませんでした。っていうかチェックしていて頂いてありがたいです!
    ちょっとでも参考になれば幸いです。
    【2006/10/16 16:57】 URL | sekiro #- [ 編集 ]
    このページの先頭へ
    この記事に対するコメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    このページの先頭へ
    | BLOG TOP |
    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL▼
    ⇒ http://sekiro.blog37.fc2.com/tb.php/291-0b439468


    他のレビューではダイレクト録音について触れていないようなので。参考にしていただければ幸いです。CD/MDプレイヤーなどから本体に直接ラインケーブルをつなぎ、録音することができます。この機能は他の商品にもあるのですが、音の有無を検知して自動で曲を分けて録音でき
    MP3の感動【2007/10/14 11:53】
    このページの先頭へ
    スポンサーサイト




    広告に関するお問い合わせは
    お気軽にこちらまで
    メールフォーム

    ◆コパボニのCD出来ました!◆
    CDのご注文、ライブのご予約などはこちらから。
    Powered by SHINOBI.JP


    PR


    RECENT ENTRIES
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACKS
    ARCHIVES
    レンタルサーバなら↓


    sekiroも使用しています。おすすめ!
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。