somethincool
ジャズピアニストsekiroが、音楽にこだわらずかっこいいと思う物、役に立つ・面白い物などを紹介。
RECENT LIVE

Twitter - What am I doing?
   エントリー未満のつぶやき。意外なネタも!?

Twitter Updates

    follow sekiro on Twitter
    CALENDAR
    04 | 2017/05 | 06
    S M T W T F S
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    INFO
    CATEGORY
    PROFILE
    管理者 :sekiro
    LINKS
      
    SEARCH
    早起き推移
    早起き生活
    Powered by 早起き生活
    天気予報


    -天気予報コム-
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
    このページの先頭へ
    マレーシアプチ旅行記その1
    諸事情によりブラジルは断念し、今回マレーシアのコタキナバルに行ってきました。

    今回利用したのは航空券とホテルがセットで、後は自由というパック。
    泊まったところはこんなところです。

    ここは色んな施設があるし、少し遊んだりゆっくりリゾートな休日を過ごすにはとってもイイです。
    地味に各部屋にはplug & surf と書かれたLANケーブルがあり、PCさえ持って行けば
    普通にインターネットもタダでできてしまうということに行ってから気づきました。
    まあ今回休日ってことで…。

    ただ、町から少し離れており交通は少し不便なので、出歩いて色んな場所を観光しまくりたい、
    って人はちょっと不利かも。その分ホテルからオプショナルツアーは沢山用意されています。
    現地の日本語ガイドはとっても流暢に話します。上手いビジネスモデルだと思いました。
    マレーシアはマレー語ですが、英語もよく通じます。

    1日目は夜ホテルに着き、2日目はボルネオ島に行きました。
    町のはずれにあるこんな港から

    10人乗りくらいの小さなボートで島に向かいます。


    シュノーケルをしたのですが、海はよく透き通っています。

    ニモとかきれいな魚が沢山見えました。ホテルの朝食でパンを一つ鞄に忍ばせ、
    手にもって入ると凄い勢いでよってきます。
    防水カメラじゃないので海の中の写真が撮れないのが残念。


    お昼は島のレストランではベタにマレーシア料理を食べました。
    ミーゴレンナシゴレン。うっかりがっついて写真とれませんでしたが、
    焼きそばとチャーハンみたいなものです。東南アジア独特のスパイスが効いておいしかった。
    レストランにはなぜか猫がいっぱいいました。



    つづく。
    【2006/03/29 14:20】 旅行記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(3)
    このページの先頭へ
    利尻へ2
    32720338_29.jpg32720338_172.jpg

    写真1:7:50
    稚内港からフェリーで利尻へ。

    写真2
    フェリーにはかもめが懸命についてきた。

    写真3
    ペシ岬。利尻にはこんな感じのちょっとした岬がたくさんあって、上ると絶景が楽しめる。

    島全体の自然ががほとんど手付かずの感じで、植物が非常に多様。いいなあ。

    32720984_210.jpg32720984_29.jpg32720984_147.jpg

    写真4:11:00
    サイクリングロードをレンタルチャリで大爆走。すばらしく爽快だけど長距離は
    ちょっとつかれるのでたくさん回るならレンタカーかレンタル原付がいいかも。

    写真5:11:56
    海底探索船にのってみる。クルーのおじさんのトークは結構冴えている。

    写真6:12:18
    海底探索船からみた海底の様子。黒いのがウニ。1個500円らしい。

    32721954_216.jpg32721954_40.jpg32721954_91.jpg

    写真1:14:00
    目的2を達成。身がしっかりしているのに、食べるととろける…。

    写真2:18:36
    島から戻り宗谷岬へ。岬から望む夕日。この後、隣の給油所で給油して日本最北端給油証明書をゲット。目的3を達成。

    写真3:
    宗谷岬にある店の名前は意外とベタだ。16日はここまで。

    17日は5:30から朝食、6:20には稚内を出て、13:00ごろ札幌に着いた。

    【総括】
    ・満喫しました。(目的1達成)
    ・癒されました。
    ・大事な何かを忘れたような気がしました。たまにはいいじゃない。
    【2005/08/16 08:52】 旅行記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    このページの先頭へ
    利尻へ1
    32718117_147.jpg32718117_79.jpg

    2:00
    ただ4リハ後↓
    http://app.blog.livedoor.jp/shelly_2005/tb.cgi/50125963
    このとき旅行を思い立って北へ行くことに。
    急だから当然一緒に行ける人もおらず一人。

    目的1:北海道らしいドライブを満喫
    目的2:利尻でうに丼を食べる
    目的3:最北端給油所でガソリンを入れる

    8:00
    夜更けまでねばられるも、がんばって起床

    9:10
    最低限の荷物を準備し出発、オロロンラインをひたすら北上。

    写真1:11:15
    みんなうみでキャンプしている。そういうものなんですか?

    写真2:11:40
    とにかく天気がよくてオロロンラインは絵葉書に出てくるような風景の連続。

    写真3:13:23
    小平で鮭の親子丼頂きました。

    32718754_22.jpg32718754_105.jpg32718754_177.jpg

    写真4:13:50
    一休みして小平の鰊番屋を見学。ヤン衆(漁師)の喧噪に想いを馳せる
    http://www.hokkaido-michinoeki.jp/data/27/each.htm

    写真5:15:00
    道の駅羽幌のバラ園でひとやすみ

    写真6:
    とにかくこんなかんじの道が結構ある。北海道っすねー…

    32719277_39.jpg32719277_9.jpg32719277_94.jpg

    写真7:15:50
    遠別からゴールの利尻富士を望む

    写真8:16:54
    車を止めればこんな感じ。すげえや

    写真9:18:59
    ノシャップ岬はへんないるかがいるだけでなんもない。ちょっと寒かった。15日はここまで。
    【2005/08/15 08:27】 旅行記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    このページの先頭へ
    <<前のページ | BLOG TOP |
    スポンサーサイト




    広告に関するお問い合わせは
    お気軽にこちらまで
    メールフォーム

    ◆コパボニのCD出来ました!◆
    CDのご注文、ライブのご予約などはこちらから。
    Powered by SHINOBI.JP


    PR


    RECENT ENTRIES
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACKS
    ARCHIVES
    レンタルサーバなら↓


    sekiroも使用しています。おすすめ!
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。