somethincool
ジャズピアニストsekiroが、音楽にこだわらずかっこいいと思う物、役に立つ・面白い物などを紹介。
RECENT LIVE

Twitter - What am I doing?
   エントリー未満のつぶやき。意外なネタも!?

Twitter Updates

    follow sekiro on Twitter
    CALENDAR
    04 | 2017/05 | 06
    S M T W T F S
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    INFO
    CATEGORY
    PROFILE
    管理者 :sekiro
    LINKS
      
    SEARCH
    早起き推移
    早起き生活
    Powered by 早起き生活
    天気予報


    -天気予報コム-
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
    このページの先頭へ
    地味にカッコイイ YAMAHA MOTIF デモ動画


    ジョージさんから頂きました。YAMAMAのデモンストレーターの動画。
    さすがデモする人、使いこなしてるなぁ…という感じです。

    私もたまにやりますが、クラビにワウってずるいですよね…。
    【2008/11/03 13:11】 音楽動画 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    このページの先頭へ
    The Bird and The Bee - "Again & Again" に合わせて作ったCOOLな映像
    ジョージさんより頂きました。




    このオリジナルビデオは凄い。とあるディレクター/クリエイターが、The Bird & The Beeというアーティストの曲に合わせて作った作品。Youtubeに上げた結果、最初の1週間で50万ヒット。個人的には、曲のイントロ及びサビがChick Coreaっぽくて心わしづかみにされた。

    いいすねいいっすねー!!!まさにsomethin' cool ストライクなネタありがとうございます。わーい。
    リディアン系メジャー7th的な浮遊感、透明感が印象に残ります。
    楽曲はステレオラブに通じるものもある感じがします。

    作成者はDennis Liu

     http://www.dennisaliu.com/

    出演女優Larkin Clark

     http://www.larkinclark.com/

    アーティストはThe Bird and the Bee

     http://jp.youtube.com/watch?v=xDlEXQaMBpk&feature=related (オフィシャルビデオ)
     http://www.myspace.com/thebirdandthebee (試聴あり)

    製作者のインタビュー

     http://www.tuaw.com/2008/05/15/tuaw-interview-filmmaker-dennis-liu/


    【2008/06/17 18:03】 音楽動画 | TRACKBACK(0) | COMMENT(3)
    このページの先頭へ
    驚愕アレンジ Erykah Badu - On & On

    おばりんより頂きました。
    ケニー・ギャレットやロバート・グラスパーとも一緒に演っているドラマーのChris Daveという人がいるんですが、最近mitaniからErykah Baduのバックで叩いているのを教えてもらった。 で、いろいろ見てたらこれがすごくカコイイ。
    On & Onってエリカの曲の中でも割と昔の曲だと思うけどこれは今年のライブらしい。 原曲とは違いかなりアレンジが凝っている。

    で、たまげたのが4:30あたりから4ビート風になったかと思ったら、フレディ・ハバードの書いた曲として有名な「レッド・クレイ」のリフがいきなり登場。

    かなり大胆なアレンジだとおもうけど、さりげなくこういうの入れてくるのが相当クール!
    というわけなんですが…。
    エリカ様の曲は最近Toshi Electric Bandでもやったりしてて、結構聴いてます。
    全体として思うのはアレンジの細かさとセンスの良さ。凄すぎです。
    原曲からかなり飛び立ってます。
    全員普通に暗譜してんのも当たり前かも知れないけど結構大変ですよ、これきっと…。
    あと、全体のグルーブ感ももちろんですが、エリカ様のタイム感やっぱりスゲェと思いました。


    Baduizm [Special Edition] [Import] [from US] ~ Erykah Badu
    【2008/05/15 10:48】 音楽動画 | TRACKBACK(0) | COMMENT(9)
    このページの先頭へ
    空飛ぶ都市計画→トラックメイク
    IGAから頂きました。


    空飛ぶ都市計画
    『空飛ぶ都市計画』(そらとぶとしけいかく)は、スタジオカジノ(スタジオジブリ)の劇場アニメ作品である。2005年9月10日、映画『タッチ』と同時公開。百瀬ヨシユキ監督、ヤマハ・ミュージック・コミュニケーションズ製作。上映時間は4分54秒。 1960年代に人々が想像していた近未来を舞台にしたラブロマンス。
    ひと昔前の未来像って、なんか夢があってわかりやすくて面白いです。 そういった世界観の幾つかは既に実現もされて来ていると思います。 実現されていない夢の一つで、ずっとこうなれば良いなと思う要素が この中にもあるのですが、服を小さなカプセルにして沢山持ち歩くのがあります。 ドラゴンボールで言えばホイポイカプセルですね。欲しいです。いつか実現する日が来るんでしょうか。

    そして音楽。
    時々、トラックメイカーは楽器が弾ける人がうらやましいという話を聞いたりすることがありますが、こういうのを聞くと、トラックメイクってちょっとずるいって逆に思っちゃったりします。 楽器にはどうしたって物理的な限界がありますが、トラックメイクは無限の可能性を秘めているというか。地味な作業も多いでしょうけど、楽しいだろうなぁ。
    私は高校の頃、結構DTM小僧だったんです(Cubasis使い)が、ジャズを始めてからピアノを弾く方が面白くなって、最近はちょっと遠ざかっています。(一通り環境は整っていますが)あの頃とは技術も格段に進歩してほとんどやりたいと思うことは実現出来るようになってる気がします。後はセンスとひらめきというか。高校の頃、制作に嵌ったときのあの時間の忘れ方を思い出して、またちょっと趣味で少しやってみようかな、とか思ったりしてます。
    周りにもトラックメイクをする音もだちは沢山いるので情報交換もできるだろうし。

    中田ヤスタカは最近いろんな所で聞くのでかなり気になってましたが、今後もかなり気になる存在になりそうです。
    【2008/01/19 18:45】 音楽動画 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
    このページの先頭へ
    音楽と絵を描くことの融合
    ジョージさんより投稿頂きました。


    【MIDIアニメ】クロノトリガーメドレー

    別の意味での音楽の視覚化、もしくは視覚化を意識した音作り。
    しかも絶妙に計算されて音が置かれていっています。これは実はかなり手間かかってるんじゃないでしょうか…。音楽を作るという事と絵を描くと言うことはある意味似ているのかもしれませんが、これは見事な融合の形なのかもしれません。
    関連作品は他にも沢山あるようです。

    クロノトリガーは高校の時結構やったので微妙に懐かしかったりもするのでした。

    さて、本日札幌にようやく戻ってきました。年賀状下さった方々、これから書くので怒らないで待っていてくださいね…(汗)
    【2008/01/09 22:28】 音楽動画 | TRACKBACK(0) | COMMENT(3)
    このページの先頭へ
    <<前のページ | BLOG TOP | 次のページ>>
    スポンサーサイト




    広告に関するお問い合わせは
    お気軽にこちらまで
    メールフォーム

    ◆コパボニのCD出来ました!◆
    CDのご注文、ライブのご予約などはこちらから。
    Powered by SHINOBI.JP


    PR


    RECENT ENTRIES
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACKS
    ARCHIVES
    レンタルサーバなら↓


    sekiroも使用しています。おすすめ!
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。